観葉植物を診断で選ぼう

観葉植物を診断で選ぼう!診断を活用した商品選びを紹介

2024年1月17日 投稿者: トライフィール

診断を活用した商品選び

診断で商品選び

観葉植物を診断して選んでみませんか?

現代は、とても多くの商品が市場にあふれている時代です。
それらの中から、自分にピッタリの商品を見つけるのは、容易ではありません。

そんな時に役立つのが、商品選びを助けてくれる診断コンテンツです。
診断コンテンツは、個人のライフスタイルや好みを分析し、それにあった最適な商品を提案してくれます。
自分に合った商品のおすすめ情報は、満足度の高いショッピングにつながるでしょう。

この記事では、その実例として、観葉植物のパーソナル診断を紹介します。
観葉植物は部屋のインテリアとしてだけでなく、様々な心理効果も期待できます。

しかし、観葉植物の初心者は、どんな商品を選べば良いか戸惑うこともあります。
だからといって、お店で質問すると、購入のプレッシャーを感じることも…。

そんな時、ネット上の診断でおすすめ商品が分かると、購入の参考になると思います。
診断コンテンツを利用して、ピッタリの観葉植物を選んでみましょう。

[PR]

パーソナル診断で自分に合う、お洒落な観葉植物を【AND PLANTS】

観葉植物の心理効果

素敵な夫婦の会話

まずは観葉植物が、人間にもたらす心理効果を3つ紹介します。

□リラックス効果
観葉植物の緑色は、目の疲れを緩和してくれます。
また、植物の香りや触感もストレスを軽減してくれ、心身ともにリラックスできます。

□空気清浄効果
観葉植物は、空気中の有害物質を吸収し、酸素を放出します。
また、植物から発生するマイナスイオンは、カビやバクテリアを抑制し抗菌効果があると言われています。

□インテリア効果
観葉植物は、部屋の雰囲気を華やかにし、おしゃれなインテリアとして楽しめます。
また、観葉植物を育てることは、趣味として充実感を高める効果も期待できます。

観葉植物選びのポイント

初心者にとって、観葉植物の違いはよく分からないものです。
そこで、観葉植物診断を紹介する前に、基礎的な選び方のポイントを解説します。

①育てやすさ
観葉植物は、種類によって育て方が異なります。
そのため、自分のライフスタイルや性格に合わせて、育てやすい植物を選ぶことが重要です。
もし、初心者であれば、丈夫で手入れが簡単な植物がおすすめです。

②光の条件
観葉植物は種類に合わせた、適切な光の条件で育てることが大切です。
また、自宅の環境や窓の位置を考慮して、光の条件に合致した植物を選びましょう。

③水やりの頻度
観葉植物は種類によって、水やりの頻度が異なります。
自分のライフスタイルを考慮して、こまめな水やりが苦手であれば、水分管理しやすい植物を選びましょう。

④サイズとスペース
どれくらいの大きさの植物が自宅やオフィスに適しているか考えることも重要です。
スペースに合ったサイズの植物を選ぶことで、調和のとれたインテリアをつくれます。

これらのポイントを考慮しながら、自分に合った観葉植物を選ぶことで、癒しのある空間を作り出せます

観葉植物 パーソナル診断

これから観葉植物選びをサポートする「パーソナル診断」を紹介します。
紹介するのは、観葉植物やお花の通販を行っている「アンドプランツ」の「パーソナル診断」です。

パーソナル植物診断
[PR] あなたにぴったりの観葉植物が見つかる「アンドプランツ」

この「パーソナル診断」は、あなたにぴったりの観葉植物を診断して、その商品を自宅に配送してくれる診断コンテンツです。

観葉植物を部屋に置いてみたいけど、どうやって選べば良いか分からない人には、とても便利なサービスでしょう。

設問

植物診断の設問

「パーソナル植物診断」の設問は、全部で7問。
どの設問も簡単に答えられるものばかりなので、診断には数分しかかかりません。

Q.1 お探しのサイズは?
部屋に置きたい観葉植物のサイズを選びます。
この際、大きさをイメージできるイラストがあり、とても回答しやすいです。

Q.2 あなたが部屋に加えたいアクセントは?
観葉植物に求める心理効果についての設問です。
「癒し」か、「刺激」かのどちらかを選びます。

Q.3 部屋の日当たりは?
部屋にどの程度の日光が入っているかの設問です。
「直射日光が入る」「直射日光は入らないが明るい」「直射日光が入らず暗い」の中から、回答を選びます。

Q.4 部屋の環境は?
赤ちゃんやペットがいるかの設問です。
これは初心者が観葉植物を購入する際、見落としがちなポイントですね。

Q.5 あなたの性格は?
これは回答者の性格から、お手入れのスタイルを診断する設問のようです。
そのため、選択肢には「まめ」「やるときはやる」「ズボラ」という、勤勉性を問うものが設定されています。

Q.6 求める植物のテイストは?
どんなタイプの植物が好みかについての設問です。
通常、「どんなタイプが好みですか?」と聞かれても、初心者はうまく答えられないケースが多いのではないでしょうか?

Q.7 どちらが好きですか?
これは「葉っぱメイン」か、「幹もある」ものかについての設問です。
確かに、どちらを選ぶかで、部屋の印象は大きく変わりますね。

[PR] 「パーソナル診断」はこちらから

診断結果

7つの設問に回答後、メールアドレスを入力すると、診断結果が表示されます。

植物診断結果

診断結果には、おすすめ商品とその特徴が紹介されています。
また、「お手入れのアドバイス」「花言葉」「風水」と、植物にかんする色々な情報も教えてくれます。

植物診断クーポン

さらに、LINE登録するとクーポンももらえますので、観葉植物に関心のある方は、一度、診断を試してみてはいかがでしょうか。

診断でピッタリの商品を見つけよう

ネッポチ

ここまで、商品販売を促す診断コンテンツの実例として、「パーソナル植物診断」を紹介しました。
このように診断コンテンツは、商品選びのツールとして、高い効果が期待できるコンテンツです。

観葉植物に限らず、「興味はあるけど、何を買えば良いか分からない…」という方は、診断コンテンツを参考にして、商品選びをしてみてはいかがでしょうか?

きっと、素敵な商品との出会いをサポートしてくれますよ。

[PR]

まずは無料診断。自分にぴったりな観葉植物が見つかる。【AND PLANTS】

【アメイジングパートナーズ】TOPページへ

Twitter【トライフィール@心理学診断開発者】へ

投稿者プロフィール

トライフィール
トライフィール
パートナーと一緒に生きていくための、様々なヒントを紹介していきます。
男と女のすれ違いは、お互いの違いや特徴を理解できていないことが大きな原因。一緒に理解していければ、きっと心は近づいていきます。
そんな素敵な関係を、心理学や実体験から紹介していきます。